ちょこっとつーりんぐ > NC750X ABS MT(RC90)   の記録   ご感想など ★ちょこっと掲示板

091_NC750X バッテリー上がり対策 キルスイッチを取り付ける(作業中) 2017.11.28

前の記事

探索の旅、日常で活躍させたいという思いも有り、スクーターに戻ることは、ほぼ確定しております。

しかしながら、とりあえず、NC750Xのバッテリー上がりについて、対策を考えていました。
現在のバッテリーアースの取り外しがシンプルでベストです。

よくよく考えましたが
バッテリー上がりに比べたら、時計がリセットされるぐらいなんともありません。


しかしながら、毎回のねじ固定が、少々面倒ですよね。。。。NC750は、いくつかカバーを外さないといけません。
ネジを落とすと拾えないところに落ちてしまいますし・・・
何かいい方法は無いかな・・・と



ネットでしらべていると、
あまり乗らない車を持っている人では、バッテリー上がりで困っているようです
バッテリーを充電すれば済む話ですが、手間も有りますし、バッテリーの寿命も縮みます(電気を流せば流すほど劣化する)

どうやら、工具無しで、ワンタッチでオフできるネジがあるみたいです 
それが上の写真 いろんなタイプがあるみたいです 
カットターミナルスイッチ バッテリーカットターミナル などで検索してみてください。 リンク先はグーグルです

構造がいまいちよく分かりませんが・・・ ねじを緩めると金属が離れ、締めこむと端子が接触する仕組みのようです。


ちなみに、自分だったら、車なら、簡単にバッテリーにアクセスできるので、フツーに端子外すかなぁと思います(笑)






仮にバッテリーターミナルスイッチを取り付けたとしても、ツマミがちょっと怖い感じがしますね。
走行中に電源落ちたらカナリヤバイんで、基本いじらないほうがいいのかなって気もします。自己責任で


その次に発見したのが、キルスイッチ  
約1000円ぐらいで売ってます
競技用の車とか、船とか、こんなスイッチを使っているようですね。

こいつは、鍵の部分を抜くことができます。
スイッチを入れてやった後、キーを抜いておけば、走行中の振動とかで回ることはありません。
メットインの電装部フタに取り付けてやれば、簡単にバッテリーをカットできるんじゃないかなと


とりあえず、ポチっとしちゃいました。

気が向いたら取り付けてみようと思いますが・・・
かなりバイクパワーが低下しているので、結局やらないかもしれません。 

期待せず、お待ちください(笑)









次の記事

ちょこっとつーりんぐ > NC750X ABS MT(RC90)   の記録   ご感想など ★ちょこっと掲示板